Wed, Mar 17 | Zoom

90min. YIN THE DARK 暗闇のYIN YOGA Vol.7 feat. SHINOBU TANAKA

YIN THE DARK 暗闇のYIN YOGA Vol.7 録画・シークエンスリスト付。 外からの五感への刺激をなるべく抑えた環境のなかで、静かなるプラクティスYIN YOGA の深いリラックスを体感できるクラスです。 無音のなかで、言葉での誘導をしっかり行っていくので、よろしければ人工的な光を遮断したお部屋からご参加ください。
Registration is Closed 受付終了
90min. YIN THE DARK 暗闇のYIN YOGA Vol.7 feat. SHINOBU TANAKA

Time & Location

Mar 17, 9:30 PM – 11:00 PM GMT+9
Zoom

About the Event イベント詳細

YIN THE DARK こころに灯りを灯す、暗闇のYIN YOGA

外からの五感への刺激をなるべく抑えた環境のなかで、静かなるプラクティスYIN YOGA の深いリラックスを体感できるナイトクラスです。言葉での誘導をしっかり行っていくので、よろしければ人工的な光を遮断したお部屋からご参加ください。  就寝前に参加できるONLINEのヨガクラスは魅力的だけれど、夜はパソコンや電子端末になるべく近づきたくないという人も安心してご参加いただけます。 

 MARCH ~ Coming Home カミング・ホーム  

YIN THE DARK 暗闇のYIN YOGAでは、月ごとにテーマを設けてクラスを行っています。  3月のテーマは、Coming Home カミング・ホーム。  YIN YOGAは、積極的に静かな時間を過ごすことで、心身の受容性を高めてくれるヨガスタイルです。ポーズのなかで、緩めようとしても一筋縄では緩んでくれないからだ。時間が早く過ぎてくれないかと思う気持ち。眠気。心身の抵抗を感じるのは自然なことですが、抵抗にどのような態度で向き合っていくかは、あなた次第です。  忘れてしまっていた休息の感覚かもしれません。初心を思い出すような原点回帰かもしれません。3月はプラクティスを通して立ち止まるスペースをつくり、自分自身に「おかえり」と言ってあげたくなるような、やさしい時間を演出していきます。  昨日より良くなろうという目的意識、なにかを達成しようとする努力。日頃から夢にむかって努力を続けている人も、YIN YOGAでは、努力を手放して「ただそこにいる」という感覚を体験してみませんか。

  “Movement is a fantastic privilege … but it ultimately only has meaning if you have a home to go back to. Home is in the end not just the place where you sleep, but the place where you stand.” Pico Iyer  「移動というのは素晴らしい特権ですが、移動は帰る場所があってこそ意味をなします。つまるところ、故郷というのは休む場所というだけでなく、よりどころとして立ち止まる場所なのです」 ピコ・アイヤー

 ◎クッションをたくさん用意してご参加ください 

 ◎対象者: All Level どなたでもご参加いただけます 

 ◎ご家族も一緒に同一価格でご参加いただけます(単一端末接続の場合)。ビギナーのご家族が一緒にご参加される場合は、手助けしてあげてください  

言語:Japanese 日本語 

オンライン講座:Zoom

当日開催1時間前に視聴リンクがご登録アドレスに届きます 

アーカイブ録画:お申込者全員に4日間視聴可能リンクをお届けします

(生配信につき録画は聴きづらい点、みづらい点などございますことをご了承ください) キャンセル:不可  

\MEET THE INSTRUCTOR 講師のご紹介/

SHINOBU TANAKA Yoga plus style主宰。スノーボードインストラクターを経て、ヨガ講師に。ポール・グリリーとサラ・パワーズを師に持つジョ・フィーからYIN YOGAを学んだことをきっかけに、刮痧国際協会 中医アドバイザー療法士の資格を取得。一人ひとりが輝けるヨガのあり方を伝えるべく、中医学とYIN YOGAを融合させた講座を全国で展開している。札幌在住

\YIN YOGA について/    80年代のフィットネスブームに逆境する形で、ポール・グリリーが発展させたユニークなヨガスタイル。呼吸を連動させた反復運動で筋肉を収縮させるエクササイズに対して、Yin Yogaではできるだけ筋肉を弛緩させたまま、「自重」と「時間の経過」の2つの負荷を用いて「筋膜」へと働きかけていく。既存のポーズの形を達成するのではなく、骨格や体格の個性に合った形を見つけながら行う「ファンクショナルアプローチ」を重視することから、近年もっとも広がりを見せているヨガスタイルのひとつ。

Tickets 枚数を選んでくだい
Price
Quantity
Total
  • 90min. LIVESTREAM
    ¥2,273
    +¥227 VAT
    ¥2,273
    +¥227 VAT
    0
    ¥0
Total¥0

Share This Event